おでこの汗が止まらない!前髪・ニキビはどうする?原因や対策とは?

おでこの汗対策!

おでこに汗をかいてしまうと、前髪が濡れてしまうせいで整えた髪型も崩れたり、朝には綺麗だった化粧も崩れてしまいます。
更に皮脂の過剰分泌などでニキビが増えてしまったりなど、最悪!
女性にとって、おでこの汗はいいことがありません。
これからどんどん暑くなる季節ですので、なんとかしたいですよね。
このページでは、そんなおでこの汗の原因や対策を紹介していきます。
顔汗に悩む方、必見です!

 

 

おでこの汗が止まらない原因とは?

まずは、額の汗の原因を検証していきましょう。

額の汗が止まらない場合、顔面多汗症の可能性あり?!

おでこからどんどん流れてくる汗は、偶然にでてきているわけではないんです。
実は、人間の額には汗腺がかなり集まっています。
ですので単なる「汗っかき体質」の方でも、おでこから汗が滝のように流れることはあります。
でも顔を中心に汗がひたすら止まらないのであれば、まずは多汗症という病気を疑う必要があります。
この病気の正式な名称は「顔面多汗症」といい、おでこも含めて顔を中心に大量に汗をかく局所的な多汗症になります。

顔面多汗症の原因って?

この顔面多汗症の原因はいまだ解明されていません。
最近の研究では、別ページで紹介した「頭部多汗症」と同じく自律神経の中の交感神経の働きが活発になりすぎていることが原因で起きていると言われています。
また顔面多汗症の症状は、緊張などでも増長されたり、病気や遺伝などが関係している場合などもあるようです。

顔面多汗症の治療方法とは?

顔面多汗症の解決には、一般的には交感神経の異常の改善が必要だと言われています。
“ボツリヌス注射”や、プロ・バンサインなどの“神経遮断薬”などにより、治療していくことになります。
その他にも、精神安定剤漢方薬によって治療をする場合もあります。
いずれの場合においても、医師に相談しながら状態に応じて対処をしていくことになります。
どの方法でも、「額から出る汗を永遠に止める」のではなく、数時間から数ヶ月症状を抑えていくような形ですので、カウンセリングなどを受けつつ自分にとってベストな対処方法を把握して行きたいですね。

精神性発汗型多汗で汗が出ている場合も!

おでこの汗は、ストレスや不安などにより引き起こされる精神性発汗型多汗という病気でも大量出る場合があるといわれています。
ストレスや不安が原因の精神性発汗型多汗も見過ごさないようにしましょう。

 

精神面が原因の発汗は、別ページでも紹介しているように緊張や興奮などが原因です。
緊張するシチュエーションやスポーツ観戦などで緊迫した状況になると、誰でも手に汗をかいたり脇の下に汗をかいたりしますよね。
上記と似たような感じですが、精神性発汗型多汗の場合には、汗の量がかなり多く顔にでるというわけです。
顔面多汗症の症状も緊張感で高まったりするので、症状の増加のきっかけは両者ともに似ています。
精神性発汗型多汗はよく多汗症と誤解されますが、多汗症のように身体機能の異常や失調が原因ではないのでしっかりと区別されています。

 

精神性発汗型多汗の原因ってなに?

精神性発汗型多汗も顔面多汗症と同じく、原因は完全には解明されていません。
主には潜在的な不安により引き起こされており、緊張やストレスで一気に汗が溢れ出てしまうと言われています。
それは「汗をかいてしまいそう…」と思うだけで本当に汗が出てしまうレベル。
精神性発汗型多汗を解決していくには、精神的な療法も必要ですが原因となっている不安を取り除く必要があります。
逆にいえば、その根本的な不安さえ解消されれば精神性発汗はかなりの確率で解消されると言えそうです。

おでこの汗・皮脂対策!5つのポイントとは?

おでこの汗は多汗症やストレスなどいろいろな原因から引き起こされ、すぐに解決することは難しいです。
ここで紹介する対策方法で、こまめにケアして行きましょう。

 

洗顔する時は泡立てとすすぎをしっかり!

おでこの汗対策の基本は、洗顔!
洗顔をしっかりしていくことで、汗が顔に悪さをする前に未然に防いでいきましょう。
洗顔を丁寧にすると、汗だけでなく汗により酸化した皮脂やホコリなども除去出来ます。
ニキビなどの原因を防止し、肌のターンオーバーをしっかりと進めましょう。

洗顔方法紹介!

洗顔の方法としては、まずは手を手首より上まで丁寧に洗い清潔な状態にしてから、顔を素洗いします。
洗顔料を適量てのひらにとったらしっかりと泡立てます。
手を少しだけくぼませて、水を少しずつ加えながら、人差し指中指薬指で柔らかく空気を入れ込んでいくとキメの細かい泡が作りやすいですよ。
フワフワの泡が出来たら、指で肌をこすらないように気をつけつつ、泡の弾力を使いながら手のひらと指の内側でやわらかく顔を洗います。

 

その後のすすぎもしっかりと、手のひらに水をたっぷりととって泡が残らないように落とします。
少しでも泡が残っていると肌に悪影響となりますので、力を入れずに大きく丁寧に洗いましょう。
洗顔後、タオルで顔を拭く際にはゴシゴシ拭くのではなく、タオルを当てる感じで水気をとります。

洗顔する際のポイントは?

洗顔でポイントなのは、とにかく肌への刺激を少なくすること。
シャンプーの仕上げなどと同じで、忙しいとバシャバシャ洗ってしまいがちですが、「お肌がゴワゴワしている」「おでこの汗のべたべたが残っている気がする」と言う方ほど、丁寧にそっと洗うことを意識してみて下さい♪

 

しっかりと保湿をしましょう!

おでこはもともとUゾーンなので皮脂分泌が多い場所です。
だからといってケアを洗顔だけで済ませしてしまっていると、乾燥してニキビの原因になってしまう可能性があります。
保湿も洗顔と同じくらい大切です!
おでこのべたべたがや汗が気になるあなた、化粧水だけで保湿を終わらせようとしていませんか?
化粧水による保水だけでは乾燥を防ぐことはできないので、乳液や保湿美容液を使って丁寧な保湿をしていきましょう。

保湿におすすめの化粧水は?

オススメはヒト型セラミドを配合している化粧水!
これを使うと、皮脂の過剰分泌を改善してくれる効果が期待出来るんです。
また、季節によって肌状態は変化するものですので、同じ化粧水・乳液を使い続けるのではなく、状況に応じて油分の量などを変えてゆくのもオススメです。

 

洗顔時にあまり洗いすぎるのもよくありません。
角質層の細胞間脂質が減ることで、肌の水分量が保てなくなり乾燥がひどくなってしまいます。
洗顔方法の欄にもあるように、ごしごし洗いではなく丁寧に汚れを落とすイメージで洗顔して保湿をおこないましょう。

 

汗と皮脂でニキビが出来ないよう注意!

おでこはニキビがとてもできやすい部位。
みなさんも、ニキビが出来て欲しくないのに一番できやすいのはおでこだって思っていませんか?
額はもともと皮脂が多いので、乾燥したりしてしまうと毛穴がつまってさらに皮脂が増えてしまいがち。
これがさらにニキビを悪化させてしまうんですね。
おでこはそもそも乾燥していないイメージもあるもしれませんが、洗顔後に多少でも額がパサパサしている人は乾燥してしまっていると考えていいでしょう。
このレベルになってしまっている人は、上記で説明したような洗顔や保湿をまずしっかりと行って下さい。
まず乾燥を防がないと、通常以上に多くの皮脂を分泌させニキビの増加につながってしまいます。

意外と盲点!シャンプーのあとも気をつけよう

おでこにニキビができてしまう方は、洗顔時もそうですがシャンプーの後にもしっかりとすすぐことを徹底しましょう。
シャンプーの成分が残ってしまうことで、皮脂が増加しニキビを悪化させてしまいます。
シャンプーの洗い残しを防ぐためにも、お風呂では髪の毛・体・顔の順番で洗うようにしましょう。
それと同時に、発生してしまったニキビはニキビケア用のスキンケア商品でアクネ菌の繁殖を抑えきちんとケアしましょう。
にきびの炎症が落ち着いたら、その後もしっかりと化粧水などで保湿を怠らないように気をつけることが大事ですよ。

 

ニキビが出来てしまったら前髪をあげよう!

汗や皮脂が原因でニキビが出来てしまった場合、洗顔や保湿でケアをしつつ、日中や寝ている間もおでこを出すのがオススメです。
実は、髪が触れているだけでも人間の肌は刺激を受けています。
つまり、ニキビが出来ている状態で前髪が額にかかる髪型をしていると、にきびに悪影響を及ぼしてしまうんですね。
ニキビが出来かけている時、おでこの状態が良くない時などは、おでこをすっきりと出す髪型を心がけましょう。

  • 斜めに流しピンで止める
  • 編み込みにしてコンパクトにまとめる
  • 二つに分けてねじってネコ耳状にして止める
  • ひとつにまとめポンパドールにする
  • 前髪が短い場合は小さいポンパドールを複数作る
  • センターパートで分けて流す
  • アップにしてカチューシャやピンで止める
  • 分け目を変えてざっくりとまとめピンでとめる

ピンなどの使い方を覚えてしまえば、整髪料なしでも簡単にアレンジが出来るようです。
汗が気になる時におすすめですね。

 

毛穴を引き締めてキレイなおでこをキープ!

女性がおでこの汗を嫌いな理由、ナンバーワン。
それは「お化粧が崩れてしまうから」!
額からの汗や皮脂でお化粧が崩れてしまって、慌ててポーチを探した経験はありませんか?

化粧直しは薄く!

外出先で額の汗によってお化粧が崩れてしまった場合、ティッシュなどでテカってしまっている部分を軽くおさえて脂をとりのぞき、気になる部分をフェイスパウダーで軽くトントンとおさえましょう。
この時ファンデーションを使ってしまうと、厚塗りになり崩れが見えやすくなってしまいます。
ですので気になる部分にのみ、お粉状のパウダーで対応するのが鉄則です。
おでこに汗をかきやすい方は、皮脂による化粧崩れのために携帯用のフェイスパウダーを持参しておくのがおすすめです。

 

額の毛穴を綺麗に保つ方法とは?

皮脂はおでこの毛穴からでてくるので、日頃から毛穴を清潔に保っておけば皮脂の分泌にも対処できます。
何より毛穴そのものを引き締めて小さくしておけば、ファンデーションなどで過剰にカバーしなくても済むので普段から毛穴ケアすることは一石二鳥ですね。
では額の毛穴を綺麗に保つにはどうすればよいのでしょうか?

生活習慣の改善!

まず第一には、生活習慣を改善することをオススメします。
おでこの毛穴は、体全体のバイオリズムを反映しています。
睡眠・食生活・運動など、まずは規則正しい生活を心がけましょう。
食生活においては脂っこいものを避け、日頃から緑黄色野菜や玄米を中心とした食事にしていくことが望ましいですね。
とは言え、おでこの毛穴の為にいきなり生活を一新することは難しいと思います。
徐々に生活を改善していきましょう。

 

老廃物を除去しよう!

オデコに皮脂がでてきたら、ティッシュやあぶらとり紙などで定期的に優しく拭き取りましょう。
老廃物を取り除くことも大事なことですので、半身浴を30分くらい続けることで毛穴の老廃物を少しずつ除去するのもおすすめです。
お風呂上がりには化粧水でたっぷり水分を補給し、保湿してあげましょう。

 

おでこの汗が止まらない!まとめ

おでこの汗の原因は、ここで紹介したように「顔面多汗症」や「精神性発汗型多汗」、そしてそれ以外の病気などの可能性など幅広く存在しています。
どれが原因だったとしてもそう簡単に解決することはできませんし、まだ解明されきっていないものもあります。
いずれにせよ、大事になってくるのは汗がでてきたときの対策や洗顔などによるケア。
このページで紹介した方法を試し、生活習慣の改善を行いつつ、おでこの汗による皮脂分泌やニキビなどもケアしていけるようにしていきたいものですね。
顔汗に有効な「サラフェプラス」などの制汗剤とも併せて、対策を行っていきたいものです。

 

サラフェプラス公式ホームページの紹介

関連ページ

汗を止める方法が知りたい!ツボ押しやミョウバンが効果あり?
世の汗っかきさん達、お待たせしました!「汗かかない方法.jp」では汗を”抑える”方法も汗を”かかない体になる”方法も解説!更に脇汗・手汗・足汗・顔汗といった部位別、更に臭いについての予防法や対策について解説しています。
汗かきに漢方が効果的?市販の薬で治せる?むくみなどの副作用は?
世の汗っかきさん達、お待たせしました!「汗かかない方法.jp」では汗を”抑える”方法も汗を”かかない体になる”方法も解説!更に脇汗・手汗・足汗・顔汗といった部位別、更に臭いについての予防法や対策について解説しています。
頭皮の汗の原因とは?臭いを抑える対策方法!シャンプーは効果あり?
世の汗っかきさん達、お待たせしました!「汗かかない方法.jp」では汗を”抑える”方法も汗を”かかない体になる”方法も解説!更に脇汗・手汗・足汗・顔汗といった部位別、更に臭いについての予防法や対策について解説しています。
背中の汗対策!タオルやリュックで出来る方法とは?臭いを予防しよう!
世の汗っかきさん達、お待たせしました!「汗かかない方法.jp」では汗を”抑える”方法も汗を”かかない体になる”方法も解説!更に脇汗・手汗・足汗・顔汗といった部位別、更に臭いについての予防法や対策について解説しています。