頭皮の汗の原因とは?臭いを抑える対策方法!シャンプーは効果あり?

頭皮の汗をなんとかしたい!

頭にいっぱい汗をかいてしまう、これは実は単なる汗っかきということではないかもしれません。
多くの人がついつい「汗っかき」で済ましてしまっている頭部の汗。
もしかしたら、頭部多汗症という病気の症状かもしれないのです。
頭から顔にかかるほど汗がでたり、髪の毛がたくさんの汗で濡れたりしたら、生活の中で支障も出てきてしまうこともありますよね。
このページではそんな頭部多汗症の人に向けて、その原因や対策方法を紹介します。

 

 

頭部多汗症ってどんな病気?

頭部多汗症とは、頭部から汗が大量に吹き出してきてしまう症状を指します。
しかも、放っておけないことに、その症状はちょっと汗をかくようなレベルではなく頭からポタポタと滴り落ちてしまうほどの汗をかくといわれています。
このレベルの多汗症は、局所多汗症とも言われます。
頭の他にも、

  • 手のひら
  • 足の裏
  • 脇の下

上記などの身体の一部分だけに大量の発汗があらわれるのです。

 

局所多汗症の中でも、特に頭部多汗症は症例が少ないといわれています。

その為、対策はまだまだ完全には確立されていないのが事実です。


頭部多汗症の症状って?

頭部多汗症の症状としては、汗が流れ出て顔にたれてきたり、髪をつたってたれてきたりと、頭部に収まらず顔にも汗をかいてしまっているようにも見えてしまいます。
ひどい人はお風呂上がりのように髪がびしょびしょになってしまい、髪型やお化粧にも影響を与えてしまいます。
また、大量に汗をかいてしまうので、頭部が蒸れることで臭くなってしまうこともあるようです。

汗っかきと頭部多汗症の違いとは?

また、多くの人が頭部多汗症と、汗っかきを勘違いしている場合も多いようです。
それは、頭部に汗を大量にかいてしまうと、顔部分にも汗をかいているような感覚になりやすいから。
ですから、単なる“汗かき”だと勘違いしがちなんですね。
しかし、あくまで“汗っかき”と頭部多汗症とは全くの別物であることを認識しましょう。

頭部多汗症を見分けるポイント3つ!

見分けるポイントは、これら3つ!

  1. 夏だけでなくオールシーズン汗をかいてしまっていること
  2. 頭以外には汗をかかないこと
  3. 運動などをしていなくても汗をかいてしまっていること

該当してしまっている人は、汗かきではなく頭部多汗症であると考えるべきでしょう。

頭部多汗症になる原因って?

頭部多汗症にかぎらず、局所多汗症は今のところ原因は実はまだ解明されていません。
よくいわれている説としては、交感神経のはたらきが通常より過敏になっているということ。
交感神経とは、自律神経の1つであり、緊張しているときやストレスを感じているときに働いている神経です。
頭部多汗症は、この交感神経が過敏になって発動してしまうようなのです。
しかし、そのメカニズムはまだはっきりと検証・証明されているわけではなさそうです。

 

これ以外にも、汗をだしている汗腺の能力がさがっていることも原因の一つと考えられているようです。
これは他のページでも紹介しているように、エアコンなどで無理な体温調節を強いられること等で起こりやすくなります。
一説には、汗腺は脚や手などの身体の末端から徐々に閉じられていき、頭部周辺が最後に残り、そこから大量に汗が噴き出しているとも言われているようです。
また、緊張したり不安を感じたりすることでも汗の量がさらに増えてしまう場合もあります。
精神的なストレスを感じることで、交感神経が刺激されます。
これがさらに汗を大量にかくことにつながってしまい、負のスパイラルにおちいってしまうんですね。

頭部多汗症の対策方法とは?

では、頭部多汗症にはどんな対策をとれば良いのでしょうか?

精神性発汗には?

「自分がどんなシーンで緊張して汗をかくか」をふりかえり検証してみましょう。
自分が緊張しやすい場面があらかじめ把握出来れば、「その機会を回避する」などストレスを減らす対策方法が立てられますよね。
汗をかく状況を回避する策を持っているだけでも、精神性発汗には効果があります。
また、精神性の発汗には精神科等で使われる「自律訓練法」も効果があるとされています。

 

交感神経を穏やかにするには?

交感神経が働きすぎる・過敏になっていると言う状態は、上記の精神性発汗と繋がるような状態です。

交感神経はなぜ過敏になるの?

ストレスがかかったりすると過敏になりやすくなります!

交感神経が過敏になる…、これは交感神経と副交感神経のバランスが崩れている状態のひとつの症状です。
交感神経と副交感神経からなる「自律神経」のバランスが崩れるには

  1. ストレスを受け続けるなどの環境的な外的要因
  2. 自分の性質・性格のような内的要因

上記のような理由があります。
このように自律神経のバランスが崩れると、自律神経失調症と呼ばれる状態にも近づいてしまいます。

局所的に大量の汗をかいてしまう状態は、自律神経失調症にも繋がるようなストレスを知らず知らずのうちに感じている可能性があるんですね。
適度に休憩をとり、リラックスする時間を意識的に取り入れることで、症状を緩和していきましょう。

 

汗腺が衰えている場合には?

汗腺の働きが衰えている時には汗腺トレーニングが効果があります。
このサイトの最初のページでも紹介していますが、入浴や運動の習慣によって汗腺が働くよう鍛えましょう。

 

上記に加え頭皮の臭いを抑える対策も講じましょう!

まだまだ解明されきっていない頭部多汗症。
頭は目につきやすい部位ですので、該当する症状があり困っている方の悩みは尽きないですよね。
また、汗にニオイはつきものです。
頭部多汗症の傾向がある方は、やっぱり「頭皮の臭い」も気になるのではないでしょうか。
ここからは頭皮のにおいを解決する方法を探っていきましょう!

 

頭皮の臭いを抑える対策方法紹介!

この項では、頭皮のにおいを最小限に抑える対策方法・4選を紹介します。

 

正しいシャンプーの方法を知ろう!

頭皮の匂いや健康を考えた場合、シャンプーの仕方はかなり重要なポイントになります。
頭のニオイが気になる人は、シャンプーの仕方を間違えている可能性もあるようですよ。

まずはしっかりと髪をとかしましょう!

まずは入浴前にブラッシングをしっかりと行いましょう。
意外としていない方もがいらっしゃるかもしれませんが、入浴前に髪をブラシでしっかりととかすことで髪についているちりなどの汚れを落とすことができると言われています。
また、髪を丁寧にブラッシングすることにより、シャンプーの泡立ちが良くなり、なおかつシャンプーの効果が高まるんですね。

ぬるま湯でしっかりと頭皮を洗う

シャンプーを始める際には、ぬるま湯で10~20秒間くらい、しっかりと髪を洗い流しましょう。
髪を濡らしてすぐにシャンプーするのは禁物です。
なぜなら、乾いた状態でシャンプーをすると頭皮を傷つけてしまう恐れがあるから!
また、頭皮を清潔に洗うためにはシャンプーを泡立てる必要もあります。
泡立ってないシャンプーで無理やり髪を洗うことも、頭皮を傷つけてしまう原因になってしまうんですね。
利き手と反対の掌にシャンプーを適量とって、水分を加え優しく円を描くようにシャンプーを泡立てましょう。
少しずつ空気や水分を足してゆくと泡立てやすいですよ。
シャンプーを丁寧に泡立てれば、髪についている頑固な汚れも落とすことができるようになります。

髪を洗うのではなく頭皮を洗うイメージで!

続いては洗い方のポイント!
髪だけをあらうのではなく、頭皮全体を洗うイメージをもちましょう。
ここで気をつけなければならないのは、爪を立てて洗わないようにすること。
臭いのことなどを考えると力がこもってしまうのはわかりますが、我慢しましょう!
とがったツメで力を入れすぎると頭皮を傷つけることにつながりますので、くれぐれも指の柔らかい部分でで優しく洗うようにしましょう。

仕上げもぬかりなく慎重に♪

シャンプーでは仕上げも大事な行程です。
丁寧に行うのは面倒だったりして、急いでいたり疲れていたりすると、ついついおろそかにしがちなすすぎ。
でも、シャンプーが残っていると、頭皮へのダメージや抜け毛の原因にもなってしまいます。
しっかりと3~4分くらいかけて丁寧に泡を落としましょう。
シャンプーの後は、タオルでしっかりと水分をとり、ドライヤーで完璧に乾かしましょう。
頭皮が湿った状態で放っておくと、頭皮に雑菌が繁殖してしまう可能性がある言われています。
内側の髪から外側の髪の順番で、しっかりと丁寧に乾かすようにしましょう。

 

髪のケアにいろいろな化学物質を試そう!
塩化アルミニウム液

多汗症の人が試される対処方法のひとつに、皮膚科で処方される“塩化アルミニウム液”を塗るという方法があります。
この塩化アルミニウム液は、市販でも購入することができます。
この液と汗が混ざりあうと、汗の出る穴をふさぐことができ、汗が出ないようにしてくれるんですね。
また、塩化アルミニウム液には殺菌効果もあり、汗による頭皮の臭いとなる雑菌を抑える効果もあります。
ただし、塗り過ぎには注意しましょう!
塗りすぎることで発汗しにくくなると体内に熱がこもってしまい、頭痛やめまいの原因になる場合があります。
くれぐれも使う際には医師や薬剤師の指示に従うこと。
長時間塗ったまま放置しないことなども大切です。

ミョウバン

他ページで紹介しているように、ミョウバン水を塗るという方法もあります。
ミョウバンは食品添加物で、ドラッグストアなどで手にいれることができ、小・中学性の結晶の実験などでも用いられていますね。
このミョウバンを薄めて塗ると、汗の臭いを消してくれたり、汗を抑える効果があるといわれています。
薄めて一晩置いたミョウバン水をスプレー容器などにいれ、頭にしゅっと吹きかけましょう。
一度作ったミョウバン水は半月から1ヶ月程で使い切った方が良いようです。

 

マッサージで健康な頭皮を取り戻そう!

また頭皮を適度にマッサージし、健やかな状態にすることも臭いへの効果があるとされています。
頭皮をしっかりとマッサージすることで、頭の副交感神経が刺激されます。
このデトックス効果により、毒素を尿と一緒に排出させることができるといわれています。
さらに、古い角質がたまることも防止が出来ますし、皮脂の分泌も健やかになりますので、頭皮の臭いを抑えることにもつながると考えられています。

頭皮マッサージはどうすれば良い?

お風呂上がりに両耳の後方くぼんだ部分に親指をおき、側頭部などに他の指をあてます。
この状態で、指は動かさずに頭皮を前後左右にゆっくりと動かしましょう。
20秒程優しく頭皮を動かしたら、親指以外の指を上にずらし少しずつマッサージする部分を上に動かして行きます。
力を入れないように気をつけながらマッサージし、1箇所毎にぱっと手を離すと頭皮の血流も良くなります。

 

タオルで水分をしっかり取ろう

頭部多汗症の症状を自覚されている方にまず必要なのは、こまめに汗を拭うことです。
そのためには、抗菌かつ速乾性も高く、常に持ち歩けるタオルハンカチがベストですね。
また、そのタオルもしっかりと洗濯をかかさないことも大事なことの1つです。
タオルそのものに菌が繁殖してしまうと、頭皮の衛生状態にまで影響を与え、臭いなどが悪化してしまいます。
大事なのはタオルの質よりも、こまめに拭くこと。
できれば新しいものを複数枚もち、濡れてしまったら新しいものに変えられたら良いですね。
複数枚を持ち歩く場合も、1日ごとにしっかりと洗濯をしましょう。

 

頭皮の汗の原因とは?臭いを抑える対策方法!シャンプーは効果あり? まとめ

いかがでしたでしょうか?
頭部多汗症は立派な病気の1つです。
まだまだその原因や対策は完全には解明されていませんが、このページで紹介したように交感神経はその一旦を担っていると思われています。
日頃から、ストレスなどによる負担を減らす心理療法をこころがけつつ、まずは日々の中のシャンプーなどの習慣により頭皮の衛生状態を清潔に保ちましょう。
もし、これらの対処をしても改善がなされない場合には、病院に行き医師と相談の上内服薬の服用や頭部への注射などによる治療も選択肢の中に入れても良いかもしれませんね。
いずれにしろ、まずは日頃の生活改善から心がけていきたいものです。

関連ページ

汗を止める方法が知りたい!ツボ押しやミョウバンが効果あり?
世の汗っかきさん達、お待たせしました!「汗かかない方法.jp」では汗を”抑える”方法も汗を”かかない体になる”方法も解説!更に脇汗・手汗・足汗・顔汗といった部位別、更に臭いについての予防法や対策について解説しています。
汗かきに漢方が効果的?市販の薬で治せる?むくみなどの副作用は?
世の汗っかきさん達、お待たせしました!「汗かかない方法.jp」では汗を”抑える”方法も汗を”かかない体になる”方法も解説!更に脇汗・手汗・足汗・顔汗といった部位別、更に臭いについての予防法や対策について解説しています。
おでこの汗が止まらない!前髪・ニキビはどうする?原因や対策とは?
世の汗っかきさん達、お待たせしました!「汗かかない方法.jp」では汗を”抑える”方法も汗を”かかない体になる”方法も解説!更に脇汗・手汗・足汗・顔汗といった部位別、更に臭いについての予防法や対策について解説しています。
背中の汗対策!タオルやリュックで出来る方法とは?臭いを予防しよう!
世の汗っかきさん達、お待たせしました!「汗かかない方法.jp」では汗を”抑える”方法も汗を”かかない体になる”方法も解説!更に脇汗・手汗・足汗・顔汗といった部位別、更に臭いについての予防法や対策について解説しています。